第27回赤津焼窯の里めぐりの報告(到着編)

Home 日々徒然ブログ ブログ 第27回赤津焼窯の里めぐりの報告(到着編)

好天に恵まれた5/14(土曜)に恒例の赤津焼窯の里めぐりに行ってきました。

途中で新しく出来た道の駅「瀬戸しなの」の前を通って赤津まで車で到着です。

道の駅「瀬戸しなの」の前を9:30ごろ通過しましたが、結構車が止まっていました。みんなどこへ行くんだろう?

9:45ごろ赤津焼会館の駐車場へ到着。すでにこの時間で近いほうの駐車場は満車。霞仙の臨時駐車場へ案内してもらいました。

駐車場入り口

開始が9:00なのにこの状態。スタンプラリー目当ての常連が多いようです。

赤津会館の前ではパンが販売中。

前回の秋のときは弁当や瀬戸焼そばなど、いくつかのテントが出ていましたが、今日はパンのみとのこと。

アップルパイのりんごがとても大きく、パイもパリッとして美味しかったです。

赤津会館でパン販売風景

赤津焼会館の中では各窯の作品をつかってのテーブルコーディネートが展示してありました。

このコーディネートも窯元がそれぞれ考えて作ったそうです。

器が良いので、どの展示もすごく良く見えます。

P1060440

今回はロクロ実演意外にもイベントが盛りだくさんです。

一つの体では足りません・・・・。

P1060557

今回のスタンプラリーはA~Dまでの4コースあるのですが、この時点でB・Cは売り切れ。

まぁ、今回は時間に余裕があり大きく回るつもりなので、A・Dのコースを買いました。

窯めぐりスタンプラリー

西端の38:契窯から東端の31:静山まで、いい運動になりそうです。

そんなわけで出発です。

出発

今日は本当に天気が良くて、作助陶房の芝生がきれいですね。

作輔

飽津窯に到着。早い時間ですがそこそこお客さんがいます。

P1060448

半袖でもいいじゃないのかと思うぐらいの陽気でしたが、たこ焼きと焼き芋を振舞ってくれました。

P1060453

作助カフェの前を通過。

あとで寄ろうと思っていましたが、タイミングが合わず今回は行けませんでした。残念。

この後は美山陶芸教室へゴーです。