2015年春の赤津窯の里めぐり

Home 日々徒然ブログ ブログ 2015年春の赤津窯の里めぐり

2015年春の窯の赤津里めぐりへ行ってきました。

今回は第36回目の開催で、5月の9日(土)10(日)でした。

我が家は9日土曜日に行きました。お天気はくもり、朝は雨がぱらついたせいか人が少なく空いていました。

それでもスタンプラリーは11時頃に売り切れたそうです。毎回人気ですね。

スタンプラリーは全部で4コース、今回のスタンプラリーはCコースを選びました。

  • 10 晴峰窯(弄月窯)
  • 23 白山
  • 24 三峰園窯
  • 26 丸金中島 秀峰窯
  • 31 静山

(番号は赤津窯の里めぐり散策マップに付いている窯元番号です)

4歳の子供に付き合ってスタンプラリーのためだけに歩いたら、午前中でスタンプを集められました。

いつもは赤津焼会館に近いポイントからスタンプを集めますが、今回は一番遠い窯元、静山さんからスタートしました。体力・気力とも充実している朝のうちに遠くのスタンプを集めます。遠いポイントからゴール近くのポイントへ帰ってくるコースです。

たいていの人はスタート近くからスタンプを集め始めるので、この作戦は成功!人が少なくてスタンプを集めやすかったです。

赤津窯の里めぐりは陶器好きだけじゃなくてウォーキング好きのお客さんも多いようです。スタンプラリーをしながら歩くのを楽しんでいらっしゃる様子。

スタンプラリーのどのコースも2kmくらいだそうです。ウォーキングで2kmというと短いコースですが、瀬戸市は坂が多くてコースにアップダウンがあるので、平地の2kmより運動量が多いですね。

スタンプラリーをきっかけに、陶器も好きになってくれる人がいると嬉しいなと思います。