三峰園窯 加藤達伸(さんぽうえんがま かとうたつのぶ)

Home 赤津焼の世界 窯元案内 三峰園窯 加藤達伸(さんぽうえんがま かとうたつのぶ)

東の水路脇の細い路 地を上がったところにある窯元です。

三峰園窯

作品紹介

7釉すべての作品を作っています。

艶のある黄瀬戸や陰影のある黒織部が印象的ですね。

gallery

テーブルコーディネート

三峰園窯では、焼き上げ後、貫入に色をつけるために柿渋を使っています。

艶のある黄瀬戸にやわらかい風合いの貫入が入ることでとても品良く感じます。

作品

基本情報

窯元名
三峰園窯 加藤伸明 加藤達伸(さんぽうえんがま かとうのぶあき かとうたつのぶ)
TEL
0561-82-3256
場所
愛知県瀬戸市窯元町123 [地図で見る]
URL

赤津窯の里めぐり
○(窯番号:24)
窯元コメント
伝統工芸品赤津焼の黄瀬戸、織部、黒織部を主に作陶しています。